うちの旦那さん、

お買い物が苦手

自分の洋服を

買いに行くのも

面倒くさがる…

昔は、私が服を

買ってきてましたが

「袖が短い」

「背中が出そう」

「チクチクしてやだ…」

色々いうので、

何年か前から

「自分で買ったほうがいいね…」

ノータッチにしてきました。

昨日、床屋に行くと

着てきたセーターが

だいぶ、くたびれていました。

私「それ、もう古いんじゃない。

新しいの買えばぁ…」

旦那さん「大丈夫、まだ着れる…」

いやいやいや…

記憶している限り

10年くらいは

経ってますけど…

電子レンジとか

パソコンとか

テレビとかは

買い替えサイクルが早いのに

服は中々買い換えない…

その基準…

わからん…

人の価値観は

十人十色

同じな人は「希」。

でも

「同じじゃないと!!!」

と、思う人が多く

自分の価値観で

理解をしようとする…

これ!

一見いいことのように見えますが

自分の基準で

相手の行いを

照らし合わせること。

尺度の違うモノサシで

物を測っているようなもの…

これでは、目線合わせができにくい…

相手を理解するのなら

あたなのモノサシだけでなく

相手のモノサシを

持たないとね…

色々なモノサシ

持ってますか…?

Sketching plane