次期リーダー向け

研修を担当するとき

必ず研修冒頭でおこなうのが

業界研究と自己分析。

業界研究や自己分析って

就活生だけじゃないんですよ…

むしろビジネスマンこそ

定期的にしたほうが…

自分たちが所属している業界は

いま、どのような現状なのか!?

今後どう変わっていくことが

予測されるか!??

その変化に対応するには

会社として、

どう取り組んでいくのか…

会社の中の自分は…?

何を任され

どんな役割を担っているのか…

いろいろな角度で

棚卸をします。

出来ているところ

課題の部分を明確にすることで

改善策が考え易くなります。

ただ、自分を見つめることは

結構難しい…

自分のことは

自分が一番わかっていない…

なので、社内で

ディスカッション。

その人について

「良いか悪いか」

ではなく

「起きている出来事」について

言い合います。

例えば

「○○さんは最近声が小さくなった。」

「△△さんは、仕事の前に必ず確認するようになった。」

「お客様から、△△さんの対応が早くなったと言われた。」

など…

「起きている出来事」を通して

色々なことが見えてきます。

それが、個人だけのことでなく

会社全体にも繋がるような

要素が出てきたり…

そこでやっと、

改善策や

今後の取り組みが見えます。

貴社では

業界研究はしていますか?

自己分析は日報がオススメですよ♫

tunagaru