ある業界団体の青年部の方々が、

小中学校向けのキャリア教育の

プログラム作りに取組まれており、

campanulaではその支援をしています。

DSC_0005

『将来この業界を担う人材を確保するため』

『この業界すげえ!!』と業界の仕事を

通して子どもたちに感じてもらうことを目指しています。

日頃、実際に業務として行っていることを、

子どもたちに体験してもらいます。

限られた時間のなかでの体験ですから、

日頃の業務の一部分を切り取っていただきます。

改めて、日頃の仕事を振り返っていただくと、

『こんなこともしている』

『あんなこともしている』といった、

気づきを通して、

『こんな力を持っていてほしい』や、

『こんな力が必要だったんだ』といった

将来の業界が求める人物像につながっています。

子ども達が『その業界の仕事を知る』ことは、

将来の担い手育成の第一歩につながります。

jobstudy.jpバナー