Jobstudy.jpという

キャリア教育活動紹介。

社員教育一環として、

企業の業務内容を

中学生の教材として

カリキュラムを作成した

事例を5回に分けて

ご紹介します。

2回目

株式会社スタジオパッション

http://www.studiopassion.jp/

この会社は、次期リーダー社員と、

現リーダー社員の2階層で参加。

今日は、現リーダー社員の仕事

カメラマン体験として

カメラマンの仕事を体験させます。

学校がスタジオに早変わり。

スタジオパッション

 

スタジオパッション2

プロのカメラを使って

撮影、編集の一連の仕事を

体験します。

生徒は、

モデルと

カメラマンと

画像編集者に分かれます。

スタジオパッション3

ファインダーを覗く生徒

その横で、

嬉しそうに見守る社長の山崎さん

jobstudy.jpでは

こんな光景で溢れています。

画像処理の活動風景写真は、

諸事情により

HPではお見せできませんが、

「カメラマンって、写真取るだけじゃないんだ。

「こんな作業も、するんだぁ…」

と、生徒の感想が聞こえます。

そうなんです。

カメラマンて写真を撮るだけだと

思いがち。

でも、スタジオパッションさんでは

撮影から、修正までを

自社でされている、

撮影のハイスキル軍団なのです。

企業はもっと

自分たちの仕事を

子どもたちに

知って欲しいと思い、

生徒はもっと地域の仕事を

知りたいと思ってます。

それを出会わせて

あげると

仕事に関する

色々な認識違いを変え

仕事のやりがいが見え

みんなが笑顔になります。

明日は、産業廃棄物の会社の

カリキュラムの紹介をします。