今朝の日本経済新聞には、

来春の採用計画調査一覧が掲載されていました。

日経が独自に調査したものですが、

業種ごとに採用予定人数、

初任給が記載されています。

今後は若年人口が減少しているため、

売り手市場が続くと見られていますが、

学生に人気の大手企業は買い手市場。

中小企業にとっての人手不足感が、

今後採用で解決できることはないように思います。

人手不足感は生産性をあげることで、

解決できる分野です。

自社の業務の棚卸に取り組むことや、

組織を改変することで生産性をあげることは、

充分可能です。

採用できないと考えるより、

今いる人員で効果をあげることを考えることはできるのでは?

consulting1