業務改善にとり組もうとしたら、

だんだんと気になることが増えてしまって、

なかなか成果が得られない。。。

そのうちいつの間にか取組まなくなっていた。。。

そんな経験はありませんか?

最近の企業や組織の困りごとは、

原因が一つではありません。

人材のこと、時間のこと、経営のことなど、

ありとあらゆる組織をとりまくことが、

複合的にからみあっていて、

なかなか成果が得られない、

一つ手をかけ始めるとつぎつぎに気になることがでてくる。

こんなときは一度見える化してみることが必要です。

やみくもに気になることから着手しても、

思ったような結果が得られない原因は一つではないからです。

弊社で実施している業務改善のコンサルティングは、

まずはこの見える化から始めます。

見える化することで、見えなかったことが、

見えてきます。

ここに多少時の間がかかっても、

その後の改善のスピードアップにんかはかかせないことです。

組織の活性化も同じです。

まずは業務の見える化に取り組んでみませんか。

e68b2ac878e110c2a4639a33271057d1_s