2月もたくさんの農業大学校、自治体さんにお声をかけて頂き、全国行脚してきました。

2月5日福島農大

2月6日佐賀の中学校の職業体験

2月7日から9日高知県農業支援

2月15日群馬農大

2月18日・19日京都府農林産業従事者支援研修

2月20日・21日岡山県就農支援研修

2月26日・27日熊本農大

京都。農業

熊本農大

この間に、福岡や佐賀の建設・建築・土木関係の企業様に人材育成のコンサルティングをしました。

建設・建築・土木関係の仕事と農業にどんな繋がりが?と思うことが多いです。

共通点は1つ

これまでは「見て覚える仕事」でした。

見て覚える仕事は

・仕事の全体像の把握

・仕事の細分化

・仕事の難易度の整理

・仕事を覚える優先順位

などで整理をすると、その会社独自の教育カリキュラムを作ることができます。

特に、指導者の関わり方にもコツがあるので、

そのコツはコンサルティングでお伝えしてます。

農業も、建設・建築・土木関係の仕事も、

仕事の情報を整理すれば、各社独自の教育カリキュラムが作れ、

評価制度や育成制度を整えることができ、定着率を高めることが出来ます。

ご相談は無料です。

まずはお気軽にお問合せください。

info@campanula.co.jp

高知農業